2017年02月24日
レンガを活かすアプローチ

寒さも峠を越えたようで、ポカポカ陽気の日は外仕事の喜びを感じさせてくれます。

夏は暑く、冬は寒い仕事ですが天気の良い日は、この仕事やってて良かったなと思います♪

さて、レンガ積みも終わり、お次はアプローチです。

足の不自由な方も無理なくお店にいけるように、階段ではなく緩やかな登坂になってます。

このお店に来られたお客様は、レンガ塀にそって森の中を歩いて店に入るイメージ。

007.jpg

008.jpg

レンガも曲線を出していますが、アプローチも曲線。

ただの坂道では味気ないですから、右に左に道をふりながら店に入るのが楽しくなるように♪

010.jpg

店の看板の付く大きなレンガ塀とアプローチ沿いのレンガ塀、この二つの塀に大きく隙間をあけます。

奥行きを出すのがひとつと、塀をわけることでレンガ塀の厚みが見えます。

高さ、低さ、直線、曲線を組み合わせることで庭は広がりを見せます。

012.jpg

011.jpg

009.jpg

014.jpg

015.jpg

このアプローチ、前からずっと温めていたアイデアを使います。

今までになく、しかも日本の職人らしいアプローチ。

お楽しみに♪
posted by いのはな夢創園 at 21:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。